第一印象が悪い

加齢臭はただ臭いがキツイだけ、そう思えばそうなのかもしれませんが、ただそれだけでも大きなデメリットとなってしまうこともあります。それが第一印象が悪くなってしまうという事です。
中年男性になれば、仕事の面や私生活でもいろいろな人と出会う機会が多くなるものです。人との出会いはやはり第一印象が大きなもので、第一印象次第で仕事がうまくいくこともあれば商談がまとまらない、ということもあります。私生活でも、第一印象次第で仲の良い友達、一生の友達になる事もあれば、一度の出会いだけでそれっきりとなってしまうこともあります。
加齢臭のデメリットとしては、第一印象が決していいものではなくなってしまうという点があります。たかがニオイとはいいますが、やはり初めて会った人が強烈なニオイを発していたら、できるだけ近くに居たくないと思うのは仕方のない事ですし、そのニオイだけで不快感を抱いてしまう事にもなりかねません。本来なら、もっと親密に話をしたいと思っていても、ニオイの方が気になってしまい、それもままならないということになるかもしれないのです。
第一印象で全てが変わってしまうとはいいませんが、少なからず加齢臭が仕事や私生活でプラスになる事はありません。とはいっても、すでに加齢臭がしている人はどうする事も出来ないのか、という事ではないのです。人との出会いは第一印象が非常に大切ですから、せめて第一印象が悪くならないように、ニオイを軽減するように対策を講じましょう。